韓国コスメは日本人の肌に合うの?

日本人の肌に合うの?

今やアジアのコスメ大国となった韓国ですが、この韓国コスメって日本人の肌にとってはど
うなんでしょうか。欧米のコスメは、日本人の肌には合わないという声を聞くことがありま
すので心配ですよね。

 

韓国と日本は同じアジア系民族で、たどればルーツも同じだということで韓国コスメは日本
人が使用するのに適していると言ってよいでしょう。
韓国は日本より乾燥が激しいので、スキンケアに対する思いは日本人以上だといえます。
なので、私たち日本人が満足できるコスメがたくさんあるのではないでしょうか。

 

また、スキンケアに適した原材料が多く揃えられることや、飽くなき美への追求が熱心な国
民性もあってコスメ大国となりました。
あくまでも自然素材を使ってのコスメ作りが日本の女性を虜にしているのです。
ただ、その天然の原材料の中には合わないものがあるという人もいるかもしれません、事前
にネットで調べたり、口コミ情報を集めて自分に合ったコスメを選びましょう。

韓国コスメは初心者という方もいらっしゃると思います。

そんな方の美肌を目指すステップワンとしておすすめしたいのは、シートパックです。

 

韓国コスメで手軽に安価で手に入るシートパックは本当にたくさんの種類があります。
殆どのものが天然成分たっぷりで、ロイヤルゼリー、コラーゲン、じゃがいも、パール、黄
土、きゅうり、高麗人参などと、聞いただけで美肌効果がありそうですね。
多くのシートパックは顔の形に合わせてカットしてあるのでとても使いやすいです。

 

ブランド別にオススメのマスクシートを紹介しますと。
トニーモリーの「マスクシートパック(紅参)」は韓方薬の効果をより肌に伝えることがで
きるように設計された製品で、少し臭いがありますがすぐ気にならなくなります。

 

スキンフードの「Snow Tea Mask Sheet」は中国の皇帝が飲んでいたという白茶(ホワイトテ
ィー)が処方されているブライトニングマスク。紫外線によるシミやそばかすを防ぎ、肌を
明るくします。

 

ミシャの「美思 清明顔シートマスク(弾力)」は高密度コットンを素材にしたシートで、
シルクのような柔らかい使用感で肌への密着力が高い製品です。
玉容散成分と弾力成分のキキョウ、牡丹の根の皮、五味子抽出物が配合されていて、健康的
な肌を作ってくれます。

 

まだまだ紹介しきれないほどありますが、韓国のコスメショップにはこのシートパックがず
らっと並べられていて、どれも買い求め易い価格なのです。日本人旅行者がお土産として大
量に購入している光景も見られるようです。