韓国コスメ

韓国コスメで美しくなる

「BBクリーム」で火がついた韓国コスメブームは、あっという間に若い世代から中高年の女
性にまで広がりました。
韓流ブームで韓国の女優さんの肌の美しさが、映画やドラマの評判と同時進行のような形で
広がっていったのもこのブームの要因のひとつです。
本当に韓国女優さんは白くてすべすべとした、きれいな肌の人ばかりのような気がします。
男優さんもきれいな肌の人が多いですね。

 

韓国では色白になるために、日常的に果物や野菜を使ってパックをするという文化があり、
それが効果的であるということは、韓国女性が色白であることから分かっていたため、天然
成分をふんだんに使用したコスメが生まれました。

 

日本にも野菜や果物をパックに使用する人はいると思いますが、これほど熱心に美を追求し、
それを国家的文化にしてしまう韓国の情熱には負けているのではないでしょうか。
そして特筆すべきは、韓国コスメの手ごろな価格です。安いので毎日たっぷり使えることや
試して合わなくても精神的かつ、お財布のショックも少なくて済みます。
みなさんも韓国コスメで、美肌にレッツ トライ!

 

・【韓国コスメ通販 体験談】韓国旅行・コスメ・韓流ドラマ大好き主婦の日記
http://www.kannkoku-kosume.net/

 

日本での人気韓国コスメのブランドは

実際に日本で売れている、あるいは人気のある韓国コスメはどんなブランドなのでしょうか。
ここでは日本で人気ある、おすすめの韓国ブランドをご紹介します。

 

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)
どこのサイトでも紹介しているブランドです。このブランドのコンセプトとして、”女性の
肌を一層美しくして幸せにしよう”というものなのですが、実際ショップに行ってみるとそ
のコンセプトが充分伝わってくるようなお店の内装やパッケージとなっています。

 

雪花秀(ソルファス)
韓国コスメの中では比較的お値段が高いタイプですが、全ての年代の女性から支持を得てい
ます。免税店にもあるので、普通のお店より多少安く購入できるようです。

 

MISSHA(ミシャ)
紹介が不要なほど有名なブランドです。とても安く良質のコスメを購入することができる、
大人気のブランドです。

 

HANSKIN(ハンスキン)
もともと化粧品などに使用する天然素材をネット販売していた会社なので、基礎化粧品に関
するノウハウなどは業界トップレベルと言われています。
”敏感肌やトラブル肌でも安心して使える化粧品”というブランド理念に基づいたコンセプ
トで、広い世界から指示を受けています。

 

TONYMOLY(トニーモリー)
”美しい魔法の森”というコンセプトで親しまれているブランドです。
ベストコスメなどの賞も受賞したことがあるというブランドですが、天然植物成分作られた
コスメが揃っています。

 

その他色々な人気韓国コスメがありますSKIN FOOD(スキンフード)やBanila co.(バニラ・コ)
THE FACE SHOP(フェイスショップ)など紹介しきれない程のブランドが次々と誕生していま
す。ネットを見ると、日本のコスメサイトより韓国コスメのサイトの方が多いのではないか
と思うほどです。韓国旅行をされるときなどの、事前チェックによい参考になるかもしれま
せんね。

韓国コスメを選ぶ

どん欲なまでに美を追求する韓国女性の中で、次々と生まれるコスメは、激しい競争に勝て
なければ消えて行きます。そしてより質の高いピュアな製品が世に送り出されてきます。
私たち消費者はそれを賢く選ばなければなりません。宣伝文句に踊らされることなく、冷静
に見極めて自分に合ったコスメに出会うことができれば、アンチエイジングの勝者となるこ
とができるかもしれないのです。

 

かっての日本の化粧品は、安かろう悪かろうというイメージが強く残っていてメーカーと販
売店での価格規制などもありました。今でも確かにフランス製品など庶民には手の出ないよ
うな価格の化粧品もあります。それはそれで根強いファンあってのものでしょう。

 

多くの女性は、韓国コスメが進出したことで良い物を安く手に入れることができる様になっ
たことを歓迎しています。ただこんなに多くのブランドが販売されていると何をどう選んで
よいのか分からないですよね。

 

韓国コスメにももちろん高価なコスメもありますが、安価でも高品質なものが多くあります
ので、成分表をよく見て内容を確認することが大切です。
そして使っている人の口コミや芸能人、モデルさんのホームページで情報を得ることもおす
すめします。
またネット販売だけではなく、実際に日本国内にお店をだしているブランドもありますので
機会があれば立ち寄ってみるのもよいですね。